ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

【デッキ紹介】芝刈り覇王眷竜ガンドラーディゾルヴァー

f:id:sihotto:20170530200827p:plain
ディゾルヴァー使いたいなーから、よく分からない形でまとまったデッキ。
個人的にはどうしてこうなった感があるのは内緒。

プレイ動画

www.youtube.com

デッキレシピ 

メイン 60

モンスター
《EMオッドアイズ・ディゾルヴァー》×3
《破壊竜ガンドラ》×2
《破滅竜ガンドラX》×2
《破壊竜ガンドラーギガ・レイズ》×3
《覇王眷竜ダークヴルム》×3
《覇王門零》×3
《覇王門無限》×3
《竜魔王ベクターP》×2
神獣王バルバロス》×2
《限界竜シュヴァルツシルト》×2
《怒炎壊獣ドゴラン》×3
《海亀壊獣ガメシエル》×2
《妖精伝姫ーシラユキ》×2
《ライトロード・アサシン ライデン》×2

魔法
《隣の芝刈り》×3
《闇の誘惑》×2
《ハーピィの羽根帚》×1
《トレード・イン》×3
《竜の霊廟》×2
オッドアイズ・フュージョン》×2
《竜の鏡》×3
《悪夢再び》×2
《左腕の代償》×2
《光の援軍》×2
《妨げられた壊獣の眠り》×1
《コズミック・サイクロン》×1


《ブレイク・スルー・スキル》×2



EXデッキ 15
《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》×2
《覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン》×1
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》×1
《覇王龍ズァーク》×1
《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》×1
《PSYフレームロード・Ω》×1
《No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン》×1
《ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン》×1
《No.62 銀河眼の光子竜皇》×1
《覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン》×2
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》×1
《No.39 希望皇ホープ》×1
《鳥銃士カステル》×1



コンセプト

芝狩るかダークマターして墓地にガンドラ溜める。
→ギガレイズorギガレイズをコピーしたスターヴでぶっぱして勝利を狙う。

スターヴでの1キルに必要な除外カードの枚数は18枚。
芝刈ればいける枚数ですね。

基本はスターヴを狙う。ギガレイズは引けたらいいなーぐらい。
やはり、EXデッキにあるカードを使う方が安定するしね。

回し方

スターヴの融合素材は闇のPモンスター2体。
自己蘇生効果が芝刈りと相性が良い都合、ヴルムを素材とするのは9割方確定。
ディゾルヴァーorオッフュを握っていれば、ヴルムの効果でサーチしたカードと融合できる。

フィールドで融合する場合はベクターPと合わせることがほとんど。
ベクターPは守備力0のおかげで、ガンドラ系及び覇王門と悪夢再びの共有ができる。

壊獣バルバシルトは次善策のダークマターの素材用。
しかし、効果で妥協召喚や特殊召喚ができるにもかかわらずP召喚で揃えることが余りにも多かったので、☆8の闇Pモンスターに変えるのも有り。

ライデンは墓地肥やしが主な役割。
覇王門でP召喚やオッフュのEXデッキ融合をしたいけどブルムが邪魔な時、自力で場から退けるΩになることも多々ある。

†ズァークはネタ枠†

大体こんな感じですね。
やりたい事は決まっていて、1キルも視野の入りっています。
決まれば爽快感があるので、興味があれば是非使って下さい。