ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《比翼レンリン》について考えてみる

 

f:id:sihotto:20170604193102p:plain

 

《比翼レンリン》
ユニオン・効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1500/守 0
(1):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象とし、 このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。 装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。
(2):装備モンスターの元々の攻撃力は1000になり、1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

 

 ☆3・ドラゴン族とか誰がどう見ても【サイバーダーク】のカード。

 

 ユニオンモンスター特有の装備効果及び装備解除効果

装備モンスターの打点を1000にする代わり、2回攻撃が可能となる。

 

下級サイバーダークに装備すれば攻撃力が1000に上昇するうえ、このカードの攻撃力1500が加算され、攻撃力2500

なので1700の打点UPと2回攻撃が得られる。

とどのつまり事実上の《ハウンド・ドラゴン》解雇通知…。

 

特に《サイバー・ダーク・エッジ》に装備すれば、直接攻撃で2500のダメージを与えられるのでフィニッシャーとしても十分に使えるだろう。

 

 

エッジ以外の直接攻撃モンスターとも相性は良いだろう。

直接攻撃に成功する度に攻撃力を増す《逆巻く炎の精霊》《ドリル・バーニカル》と合わせれば、3000の戦闘ダメージを与えつつ3000まで攻撃力を強化といってことも可能だ。

 

ほかにも戦闘でアドを取れるモンスターと組み合わせ使いたいが、召喚権という壁がある。 

今のところ上手く使えるのは【サイバーダーク】だけな気がしなくもない。

 

広告を非表示にする