ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《直通断線》について考えてみる

f:id:sihotto:20170702192808p:plain

 「サーキット・ブレイク」に収録されるカウンター罠《直通断線》についての考察。

 まずは効果を確認。

 

《直通断線》
カウンター罠
(1):このカードと同じ縦列でモンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、
セットされたこのカードを発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 

同じ縦列で発動したモンスター効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する効果を持つ万能カウンター罠

 

面倒の代名詞とも言えるカードの位置に関連した効果だ。

 

ノーコストだが、同じ縦列で発動するカードにしか対応していない

 

 

また、発動を伴わない永続効果・ルール効果しか持っていないモンスターには対応していない
その代わり、誘発即時効果や誘発効果に対して発動はできる。 

 

魔法・罠カードに対しても同様で、既に表側表示で存在するもの、発動を伴わずにフィールドに出てくるものには対応できない代わりに、通常魔法・通常罠に対応できる。

 

 

ただ、異なる列で発動したカードに対してなにもできないのは難点だろう。

ルールの都合でフィールド魔法は無効にできない

発動条件の関係上、手札誘発や墓地発動などのフィールド以外のカードは無効にできない

 

使用する時にはしっかりと頭に入れておきたい。

 

 

遊戯王/直通断線(レア)/サーキット・ブレイク

遊戯王/直通断線(レア)/サーキット・ブレイク