ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《テセウスの魔棲物》について考えてみる【遊戯王カード考察】

f:id:sihotto:20170805125433j:plain

 

 EXTRA PACK 2017に収録される海外先行カードの1枚、 水属性・アンデット族の融合モンスターのチューナーテセウスの魔棲物》の考察。 

 

テセウスの魔棲物》
融合・チューナーモンスター
星5/水属性/アンデット族/攻2200/守1800
チューナー×2

 

このカードは効果を持たないチューナーモンスター

 

融合素材としてチューナー2体を要求するため、シンクロ主体のデッキでないと正規融合は難しいだろう。

だが、チューナー2体と《融合》を消費して特殊召喚されるモンスターとして弱いと言わざるを得ない。

 

 

このカードの最大の特徴は、《簡易融合》で特殊召喚可能なチューナーという点だ。

 

手札やフィールドの状況によって非チューナーの融合モンスターと使い分ければ、柔軟なシンクロ召喚可能だろう。

 

また、アンデット族のため蘇生の手段が豊富で、レベル5なので《アルティマヤ・ツィオルキン》の特殊召喚も狙える。


《簡易融合》+《サルベージ・ウォリアー》の2枚があれば、ランク5エクシーズができるほか、《アルティマヤ・ツィオルキン》も出せるのでオススメ。

 

 

遊英語 紫 Sea Monster of Theseus(S)(1st)

遊英語 紫 Sea Monster of Theseus(S)(1st)

 

 

 

 

 

遊戯王 EXVC-JP003-R 《サルベージ・ウォリアー》 Rare

遊戯王 EXVC-JP003-R 《サルベージ・ウォリアー》 Rare

 

 

 

遊戯王 アルティマヤ・ツィオルキン(ウルトラレア) シングルカード VJMP-JP095-UR

遊戯王 アルティマヤ・ツィオルキン(ウルトラレア) シングルカード VJMP-JP095-UR