ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王/ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト(レア)/デュエリストパック?レジェンドデュエリスト編2?

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-で登場した闇属性・魔法使い族の下級モンスター《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト の考察。

 

《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト 
効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 0/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨て、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスターまたは「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):フィールドに「アイズ・サクリファイス」融合モンスターまたは「サクリファイス」が特殊召喚された場合に発動する。
墓地のこのカードを手札に加える。


 

(1)は、手札から自身を捨てる事で「アイズ・サクリファイス」か《サクリファイス》に相手の効果モンスターを装備させる効果。

 

効果が相手依存となる《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》を使う場合は価値が高いだろう。

装備したモンスターの同名カードに制限を掛けられ、また、装備できるカードの枚数に制限がないため強化し続けられる。

 

yogiohlyna.hatenablog.jp

 

この(1)の効果を使う上で知っておいてもらいたい裁定がある。

  • 「その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する」であるため、サクリファイス》が既に自身の効果で装備カードを装備してる場合(1枚までという制限があるため)発動自体ができない
  • 「自身の効果でカード名が《サクリファイス》として扱われている《E・HERO プリズマー》(装備カード化効果を持たない)」のみがいる場合にも(1)の効果を発動する事自体ができない。

割と重要なので覚えておきたい。

 

 

 

(2)は、「アイズ・サクリファイス」か《サクリファイス》が特殊召喚された場合に自身をサルベージする効果

 

トリガーは特殊召喚なので、儀式でも融合でも蘇生でも構わない。

 

 

 

「アイズ・サクリファイス」と《サクリファイス》は全てレベル1なので《金華猫》で毎ターン蘇生でき、その都度このカードをサルベージすることもできる。