ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《No.ナンバーズ90 銀河眼の光子卿》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王/No.90 銀河眼の光子卿(コレクターズレア)/CP18-JP033/COLLECTORS PACK 2018

 

《No.ナンバーズ90 銀河眼の光子卿》
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/戦士族/攻2500/守3000
レベル8モンスター×2
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「フォトン」カードをX素材としているこのカードは効果では破壊されない。
(2):相手モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その効果を無効にする。
取り除いたX素材が「ギャラクシー」カードだった場合、さらにそのカードを破壊する。
(3):相手ターンに発動できる。
デッキから「フォトン」カードまたは「ギャラクシー」カード1枚を選び、
手札に加えるか、このカードの下に重ねてX素材とする。

 

 

COLLECTORS PACK 2018で登場した光属性・戦士族のエクシーズモンスター。

 

 

(1)の効果は、フォトンカードをエクシーズ素材に持っている場合、に効果破壊耐性を得る効果

 

この効果を使うなら、基本的にはエクシーズ素材としてレベル8の「フォトン」を素材にするか、後述の(3)の効果で重ねることになる

素材がなくなっても、(3)の効果を未使用なら、この効果で効果破壊を牽制することも可能だ。

 

 

 

(2)の効果は、相手が発動したモンスター効果を無効にし、さらに「ギャラクシー」をコストにすれば、その相手モンスターを破壊する効果

《増殖するG》や《灰流うらら》などのモンスターに作用しない手札誘発を止められるのは大きな利点。

(1)の効果破壊への耐性も相まって、高い制圧力を期待できる。
しかし、効果は1ターンに1度しか使えないため、除去の連発には注意しておきたい

 

 

(3)の効果は、相手ターンにデッキから「ギャラクシー」か「フォトン」をサーチorエクシーズ素材にする効果

サーチ効果としてみた場合、《ギャラクシー・サイクロン》や《破滅のフォトン・ストリーム》などの除去を用意できる
特に《ギャラクシー・サイクロン》汎用性が高いので、サーチを優先する場合を投入しておくなどの工夫も考えたい。

 

エクシーズ素材の補充は、(1)・(2)の効果のフォローになる。

効果はモンスターのみならず魔法・罠カードにも対応する。
デッキにモンスターが無くとも魔法・罠カードを(3)の効果でエクシーズ素材に持たせられる事は覚えておきたい。

 

 

 

いずれの効果も【フォトン】・【ギャラクシー】では特に有用。
(1)・(2)より、フォトンとギャラクシーの両方をエクシーズ素材にしている場合に効果を最大限活かせるため、両者の混合構築を狙う理由にもなる。
正規エクシーズ召喚を狙う場合や、(3)の効果で補充する場合では、どちらにも該当する《銀河眼の光子竜》を優先してエクシーズ素材としておきたい