ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《撃滅龍 ダーク・アームド》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 VP18-JP003 撃滅龍 ダーク・アームド(日本語版 ウルトラレア) 20th ANNIVERSARY LEGENDARY DRAGONS パック

《撃滅龍 ダーク・アームド》
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守1000
レベル7モンスター×2体以上
「撃滅龍 ダーク・アームド」は1ターンに1度、自分の墓地の闇属性モンスターが5体のみの場合、
自分フィールドのレベル5以上のドラゴン族・闇属性モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、自分の墓地からカード1枚を選んで除外する。
この効果の発動後、ターン終了時までこのカードは攻撃できない。

 


20th ANNIVERSARY LEGENDARY DRAGONSで登場した闇属性・ドラゴン族のエクシーズモンスター。

 

 

このカード独自の「手段としてレベル5以上の闇属性ドラゴン族モンスターに重ねる」という効果がある

ただしこの方法でエクシーズ召喚する場合、墓地の闇属性が5枚丁度である必要がある
加えて、エクシーズ素材は1つのみとなるため、効果で破壊できるカードが1枚減ることにも留意しておきたい。

 

レベル5以上の闇属性ドラゴン族モンスターを使用し、墓地肥やしと墓地調整力に長ける【真紅眼の黒竜】ならばこの方法による特殊召喚も比較的容易に行える。

元々レベル7モンスターを多用するので、この条件を満たせなくてもエクシーズ召喚が可能という点でも相性がいいと言えるだろう。

 

 

 

(1)の効果は、対象のカード1枚を破壊し、自分の墓地のカード1枚を選んで除外する効果

効果発動後は攻撃できなくなるデメリットを持つが、メインフェイズ2で使用すれば問題ない。

 

また、1ターンに1度の制約が無い

そのため、《RUM-幻影騎士団ラウンチ》とは相性がいいといえる。