ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《見習い魔嬢》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 見習い魔嬢(レア) サイバネティック・ホライゾン CYHO 闇属性 魔法使い族

 

《見習い魔嬢》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
闇属性モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドの闇属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、
光属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

 

CYBERNETIC HORIZONで登場した闇属性・魔法使い族のリンクモンスター。

 

 

《ミセス・レディエント》の闇属性版の効果であり、主に【闇属性】が活躍の場となる。

 

《終焉の焔》を相手ターンに使えば返しのターンにトークン2体で簡単にリンク召喚できる。

リンク素材となる闇属性モンスターを《魔界発現世行きデスガイド》・《ドラコネット》等でリクルートするか、《ジャンク・シンクロン》等で墓地から蘇生させてもよいだろう。

 

 

(1)の効果は、闇属性モンスターを全体強化して光属性モンスターを全体弱体化する効果

攻撃力のみに変化を及ぼすリメイク前に比べ守備力にも影響を及ぼすようになっている。

 

 

 

(2)の効果は、破壊された場合に闇属性モンスターをサルベージできる効果

 

 

遊戯王 見習い魔嬢(レア) サイバネティック・ホライゾン CYHO 闇属性 魔法使い族

遊戯王 見習い魔嬢(レア) サイバネティック・ホライゾン CYHO 闇属性 魔法使い族