ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《逢魔ノ刻》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 SAST-JP075 逢魔ノ刻 (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

 

カード効果

 

《逢魔ノ刻》
通常罠
(1):自分または相手の墓地の通常召喚できないモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。


収録パック→SAVAGE STRIKE

 


 

各効果について

 

通常罠カード。
 

効果は、自分または相手の墓地の特殊召喚モンスターを蘇生する効果

自分・相手の墓地両方から任意の表示形式で蘇生できるというのは《死者蘇生》と同じだが、特殊召喚モンスターしか蘇生できないという制限がある


だが、蘇生制限や召喚条件を無視する事ができないため、蘇生可能な状態の特殊召喚モンスターや儀式モンスター、エクストラデッキから出せるモンスターが蘇生対象。

 

範囲に加えて通常罠であるため速攻性も《死者蘇生》に劣るので、罠カードの利点であるスペルスピードが2である点を生かすべきだ。

相手の蘇生効果にチェーンしてそのモンスターを奪ったりといった行為は《死者蘇生》にできない動き。

 

類似の効果を持つカードに、通常罠かつ蘇生カードの《戦線復帰》が存在する。
これとは、相手墓地を狙える点とリンクモンスターを蘇生可能な点で差別化できる。