ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《マドルチェ・プティンセスール》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 SAST-JP023 マドルチェ・プティンセスール (日本語版 レア) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

カード効果

 

《マドルチェ・プティンセスール》
効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻1400/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地にモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「マドルチェ・プティンセスール」以外の「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。
そのモンスターのレベルは1つ下がる。
このターン、自分は「マドルチェ」モンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードをデッキに戻す。


収録パック→SAVAGE STRIKE

 


 

各効果について

 

地属性・天使族の下級モンスター。

(1)の効果は、自分の墓地にモンスターカードが無い場合に手札から特殊召喚できる効果

テーマ、【マドルチェ】特有の墓地からデッキに戻る共通効果があるが、他のモンスターも絡むデュエル中盤以降でその状況を作るのは中々に難しい。

そのため、基本的にはデュエル序盤、特に初手に握った場合に特殊召喚できる効果と認識しておくべきだ。

 

 

(2)の効果は、特殊召喚に成功した場合に手札・デッキから同名カード以外の「マドルチェ」モンスターをレベルを1つ下げて特殊召喚する効果

また、デメリットとして、効果発動後はターン終了時まで「マドルチェ」しか特殊召喚できない制約が課される。

 

効果発動のトリガーとしては自身の(1)の効果、同じ「マドルチェ」モンスターである《マドルチェ・ホーットケーキ》・《マドルチェ・エンジェリー》の効果による特殊召喚などが挙がる。

 

レベルが関係ないリンクモンスターの《フレッシュマドルチェ・シスタルト》のリンク召喚するのもありだ。

 


 

運用するうえでの注意点

 

(2)の効果は、効果発動後はターン終了時まで「マドルチェ」しか特殊召喚できないデメリットがある。

 

(2)の効果で特殊召喚したモンスターはレベルが1つ下がるため、《マドルチェ・プディンセス》以外をリクルートしてもこのカードとエクシーズ召喚はできない。

 


 

相性の良いカードとその理由
  • 《マドルチェ・ホーットケーキ》《マドルチェ・エンジェリー》

「マドルチェ」のリクルートができるモンスター。

《マドルチェ・プティンセスール》の(1)の効果トリガーにできる。

また、(2)の効果でリクルートしたあと、さらなる展開に繋げられる。

 

遊戯王/第8期/4弾/LTGY-JP032 マドルチェ・ホーットケーキ

 

遊戯王/マドルチェ・エンジェリー(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

 

 


  • 《マドルチェ・プディンセス》

(2)の効果のリクルート候補。

(2)の効果でリクルしたモンスターはレベルを1つ下げるため、ランク4の《クイーンマドルチェ・ティアラミス》のエクシーズ召喚に繋げられる。

 

さらに《クイーンマドルチェ・ティアラミス》に《マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード》を重ねてエクシーズ召喚すれば、《マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード》の(2)の効果が使用できるようになる。

遊戯王/マドルチェ・プディンセス(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

 


 

遊戯王 マドルチェ・ホーットケーキ 18TP-JP408 

遊戯王 マドルチェ・ホーットケーキ 18TP-JP408 

 
遊戯王/マドルチェ・エンジェリー(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

遊戯王/マドルチェ・エンジェリー(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

 
遊戯王/マドルチェ・プディンセス(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

遊戯王/マドルチェ・プディンセス(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

 
遊戯王/クイーンマドルチェ・ティアラミス(レア)/LINK VRAINS PACK

遊戯王/クイーンマドルチェ・ティアラミス(レア)/LINK VRAINS PACK

 
遊戯王 マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード スーパーレア CROS-JP051-SR

遊戯王 マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード スーパーレア CROS-JP051-SR