ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《守護竜アンドレイク》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 SAST-JP015 守護竜アンドレイク (日本語版 レア) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

カード効果

 

《守護竜アンドレイク》
特殊召喚・効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻2000/守 600
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・デッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードの元々の攻撃力・守備力は次のターン終了時まで倍になる。
(2):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、
または除外されているこのカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。


収録パック→『SAVAGE STRIKE』

 


 

各効果について

 

風属性・ドラゴン族の特殊召喚モンスター。
 

通常召喚できずカードの効果でのみ特殊召喚できる召喚制限を持っている

 

 

(1)の効果は、手札・デッキからの特殊召喚に成功した場合に元々の攻撃力・守備力を倍にする効果

攻撃力4000になり、《青眼の白龍》以上の攻撃力になる。

レベル4としては破格の数値だ。

 

 

(2)の効果は、墓地・除外ゾーンからの特殊召喚に成功した場合に相手モンスター1体を破壊する効果

対象を取る破壊なので、耐性持ちモンスターには対処しづらい。

だが、各種素材やアタッカーを揃える過程で使える除去と考えれば使い勝手が良いだろう。

 


 

運用するうえでの注意点

 

通常召喚できないので、特殊召喚する手段をきちんと用意しないとならない。

幸い、ドラゴン族自体の展開手段はあり、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》や《聖刻龍王-アトゥムス》を使えば問題ないだろう。

 


 

相性の良いカードとその理由
  • 《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》

手札or墓地からドラゴン族モンスターを特殊召喚できる。

これにより(1)(2)の効果両方を使える。

 

遊戯王OCG レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン パラレル仕様 20AP-JP047-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE]


  • 《聖刻龍王-アトゥムス》

デッキからドラゴン族モンスターを特殊召喚できるエクシーズモンスター。

 

攻守を0にするデメリットがあるが(1)の効果により元々を倍になるので、デメリットを打ち消せる。

 

遊戯王/聖刻龍王?アトゥムス(レア)/LINK VRAINS PACK

 


 

遊戯王/聖刻龍王?アトゥムス(レア)/LINK VRAINS PACK

遊戯王/聖刻龍王?アトゥムス(レア)/LINK VRAINS PACK