ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 LVP2-JP076 幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ (日本語版 ウルトラレア) リンク・ヴレインズ・パック2

カード効果

 

《幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/戦士族/攻2100
【リンクマーカー:右/左下/右下】
闇属性モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「幻影騎士団」モンスター1体を墓地へ送る。
その後、デッキから「ファントム」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
このカードのリンク先に闇属性Xモンスターが特殊召喚された場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。


収録パック→『LINK VRAINS PACK 2』

 


 

各効果について

 

闇属性・戦士族のリンクモンスター。

リンク素材にできない効果外テキストがある。

 

 

(1)の効果は、「幻影騎士団」モンスターを墓地へ送り、「ファントム」魔法・罠カードをセットする効果

 

「幻影騎士団」はいずれも墓地から除外することで効果を使用できる。

セットできる「ファントム」カードも幻影騎士団に関連するカードが多い、《RUM―幻影騎士団ラウンチ》もセットできるので、【幻影騎士団】デッキで大いに活躍できるだろう。

 

 

(2)の効果は、リンク先に闇属性エクシーズモンスターが特殊召喚された場合にフィールドのカード1枚を除去できる効果

 

発動トリガーは、エクストラデッキからの召喚ではなく特殊召喚なので、《死者蘇生》などでエクシーズモンスターの蘇生を行えば効果を使える。

リビングデッドの呼び声》などで相手ターンに蘇生して効果を使ってみるのも面白いだろう。