ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《転生炎獣ミラージュスタリオ》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王カード 転生炎獣 ミラージュスタリオ(シークレットレア) ソウルバーナー(SD35) ストラクチャーデッキ サラマングレイト エクシーズ 炎属性 サイバース族

カード効果

 

《転生炎獣ミラージュスタリオ》
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/炎属性/サイバース族/攻2000/守 900
レベル3モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「サラマングレイト」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は炎属性モンスター以外のモンスターの効果を発動できない。
(2):X召喚したこのカードが「サラマングレイト」リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。


収録パック→『ストラクチャーデッキ-ソウルバーナー- エクストラデッキ強化パック』

 


 

各効果について

 

炎属性・サイバース族のエクシーズモンスター。

エクシーズ素材に縛りはないが、効果の関係上【サラマングレイト】での採用が基本となる。

 

 

(1)の効果は、「サラマングレイト」モンスター1体をデッキから特殊召喚する効果

守備表示ではあるものの、効果は無効にならないので利便性は高い。

リクルート後はこのカードとリンク素材にすれば(2)の効果にも繋げられる。

ただデメリットとして効果発動後は炎属性以外のモンスター効果が発動できなくなるため、それを意識してデッキ構築をする必要があるだろう。

 

 

(2)の効果は、「サラマングレイト」リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合、モンスター1体をバウンスできる効果

相手モンスターの除去のみならず、自分モンスターをバウンスしてコンボに繋げるのも良いだろう。

 

 


 

相性の良いカードとその理由
  • 《転生炎獣フォクサー》《転生炎獣フォクシー》

それぞれの効果を用いて、魔法・罠カードを除去しつつエクシーズ素材を揃える事ができる。

 

遊戯王 SAST-JP005 転生炎獣フォクサー (日本語版 ノーマル) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク

 

遊戯王カード 転生炎獣フォクシー(ノーマル) ソウルバーナー(SD35) | ストラクチャーデッキ サラマングレイト 効果モンスター 炎属性 サイバース族 ノーマル

 

 


  • 《転生炎獣スピニー》

「サラマングレイト」モンスターがフィールドに存在する場合に墓地から特殊召喚できる効果を持つ。
しかし、この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外されてしまう。

だが、エクシーズ素材としてしまえば再利用できる。

 

遊戯王カード 転生炎獣 スピニー(スーパーレア) ソウルバーナー(SD35) | ストラクチャーデッキ サラマングレイト 効果モンスター 炎属性 サイバース族