ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《ダブルヒーローアタック》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王カード ダブルヒーローアタック(ウルトラレア) 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX(20TH) | 速攻魔法 ウルトラ レア

 

カード効果

 

《ダブルヒーローアタック》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「E・HERO ネオス」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合、自分の墓地の「HERO」融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。


収録パック→『20th ANNIVERSARY DUELIST BOX』

 


 

各効果について

 

速攻魔法。

 

効果は、《E・HERO ネオス》を融合素材に指定する融合モンスターがいる時に、墓地の「HERO」融合モンスターを召喚条件を無視し特殊召喚する効果。

 

発動条件があるものの、速攻魔法であるため即効性・応用性は高い。

 

 

ただ、課題となるのは発動条件。

フィールドに《E・HERO ネオス》を融合素材に指定する融合モンスターが1体以上いる必要があり、蘇生制限は無視できないために墓地に蘇生制限を満たした融合モンスターの必要

 

そのため、単純に考えても2回融合召喚している必要がある。

加えて、フィールドの方は《E・HERO ネオス》を融合素材に限定するため、選択肢もまた限られてくる。

 

使いやすさのみを追求するのであれば、《沼地の魔神王》の代用で融合召喚ができる《E・HERO ブレイヴ・ネオス》・《E・HERO ネオス・ナイト》であれば、無理に《E・HERO ネオス》を使わなくて済み使いやすいだろう。