ライナ好きYPの遊戯王ブログ

主に新カード・デッキ考察をしていくブログ(予定)

《守護神官マナ》について考えてみる【遊戯王カード考察】

遊戯王 20TH-JPC03 守護神官マナ (日本語版 20thシークレットレア) 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION

 

カード効果

 

《守護神官マナ》
効果モンスター
星6/光属性/魔法使い族/攻2000/守1700
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの魔法使い族モンスター1体のみを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドのレベル7以上の魔法使い族モンスターは効果では破壊されない。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚する。


収録パック→『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』


 

各効果について

 

光属性・魔法使い族の上級モンスター。

(1)の効果は、自分フィールドの魔法使い族1体が相手の効果の対象になった場合に自身を手札・墓地から特殊召喚できる効果。

 

相手の効果そのものを無効にできる効果ではない。

だが、レベル7以上が破壊効果の対象になった場合、後述(2)の効果により実質と無効にできる。
このことから、手札からなら相手の無駄撃ちも誘え、墓地からは対象を取る破壊効果の発動を制限できる。

 

 

(2)の効果は、自分フィールドのレベル7以上の魔法使い族に効果破壊の耐性を与える効果

このモンスター自体はレベル6なので効果範囲に含まれていない。

また、、バウンス・除外といった破壊以外の効果や戦闘破壊までは防げない。

この効果には「相手の~」という一文はないので自分の効果破壊にも有効。

 

 

(3)の効果は、このモンスターが破壊された場合に手札・デッキ・墓地から《ブラック・マジシャン・ガール》1体を特殊召喚できる効果

 

(2)の耐性効果により、デッキによっては優先的にこのモンスターが狙われるはずなので、満たしにくい条件ではないだろう。

(2)の効果同様、「相手の~」という一文はないので自ら《ブラック・ホール》などのカードで破壊しても良い。

 

 


 

相性の良いカードとその理由
  • 《永遠の魂》

(2)の効果範囲となる《ブラック・マジシャン》の特殊召喚などの効果を持つ永続罠カード。

このカードがフィールドを離れると自分フィールドのモンスターを全て破壊するデメリットがある。

だが、《守護神官マナ》がフィールドに存在すれば(2)の効果により《ブラック・マジシャン》を守れる。
このモンスターは破壊に巻き込まれてしまうものの(3)でモンスターを補充できるのでアド損になりづらくなるだろう。

 

遊戯王 永遠の魂(シークレットレア)/決闘者の栄光?記憶の断片? side:闇遊戯(15AY)/シングルカード 15AX-JPY03-SI


  • 《連鎖破壊》

召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した攻撃力2000以下のモンスターの同名カードを手札・デッキから全て破壊する効果を持つ通常罠カード。

《守護神官マナ》の召喚に合わせて使うと、複数のレベル6モンスターが用意できる。

 

遊戯王カード SDMY-JP039 連鎖破壊 ノーマル 遊☆戯☆王 [STRUCTURE DECK -武藤遊戯-]